第16回吉祥寺アニメーション映画祭
各賞が決まりました

2/7(日)吉祥寺アニメーション映画祭は武蔵野公会堂にて無観客開催となりました。
今年は一般部門&ギャグアニメ部門グランプリは該当なし、ストップモーション部門グランプリは中村匠吾さんの『COMET』が受賞しました。
▶︎受賞作品一覧はこちら

第16回吉祥寺アニメーション映画祭ノミネート14作品公開中

今年度の吉祥寺アニメーション映画祭は会場での上映に代えてノミネート作品を公開いたしました。各サムネイルから各作品をご覧になれます。


▶︎screen/上映はこちら







吉祥寺アニメーション映画祭は2005年からスタートした武蔵野市・吉祥寺の街の映画祭です。
吉祥寺在住だった編集家・竹熊健太郎氏の提唱により、アニメーション評論で活躍する氷川竜介氏、アニメーション史の研究者津堅信之氏を審査員陣に迎え、吉祥寺に在住のアニメ制作スタジオとともに、技術偏重に陥りがちな少人数制作のアニメーション作品を、面白いものであれば積極的に評価を与えようとスタートしました。2019年度から三日間の開催となり、2020年度で16回を数える街の映画祭です。