• NEWS

    ■第13回吉祥寺アニメーション映画祭グランプリ作品決定!

    一般部門グランプリ


    「SUMMER TIME」福地明乃




    ギャグアニメ部門グランプリ


    「まんげつ」藤井 周平・山下 諒


    優秀賞


    「すみっこのこ」浅野 陽子


    審査員特別賞


    「くらまの火祭」谷耀介



    審査員特別賞


    「羽が欲しい 」陳希


    STUDIO4℃賞


    「すみっこのこ」浅野 陽子



    コアミックス賞


    「タコ船長とまちわびた宝」飯田千里



    スタジオディーン賞


    「candy.zip」見里朝希

    PRODUCTION I.G賞


    「AEON」宮嶋龍太郎

    タツノコプロ賞


    「くらげの街」浜野英次

    ■今年もたくさんのご応募ありがとうございました。
    2017年度ノミネート作品は以下の通りです。
    ◼︎一般部門14作品

    1. 「羽が欲しい 」陳希
    2.「鴨が好き」キューライス
    3.「タコ船長とまちわびた宝」飯田千里
    4.「くらまの火祭」谷耀介
    5.「なぎさのカサーレス」袴田くるみ
    6.「here AND there」小光
    7.「AEON」宮嶋龍太郎
    8.「すみっこのこ」浅野陽子
    9.「candy.zip」見里朝希
    10.「SUMMER TIME」福地明乃
    11.「くらげの街」浜野英次
    12.「少女ノスフェラトウ」谷口ちなみ
    13.「Time goes on」伊藤 聖也
    14.「YUMTOPIA」星 夢乃
    ◼︎ギャグアニメ部門2作品
    1.「トントンレスラー トン」星子旋風脚
    2.「リーゼントさんどこへいく?」しょーた

    about

    吉祥寺アニメーション映画祭について

    吉祥寺アニメーション映画祭は2005年からスタートした武蔵野市吉祥寺の街の映画祭です。吉祥寺在住だった編集家・竹熊健太郎氏の提唱により、アニメーション評論で活躍する氷川竜介氏、アニメーション史の研究者津堅信之氏を審査員陣に迎え、吉祥寺に在住のアニメ制作スタジオとともに、技術偏重に陥りがちな少人数制作のアニメーション作品を、面白いものであれば積極的に評価を与えようという映画祭です。
    2017年度本選は10月9日(月祝)吉祥寺シアターにて開催いたします。

    Category