• NEWS

    ■2017年度より募集要項/応募方法が変わります
    近年の応募数/容量増加により、従来の方式では映画祭側のサーバ対応能力が限界に達して参りました。2017年度からは応募者側でYouTubeにアップしていただいたものを審査するエントリー方式に変更いたします。

    *アップロードにはYouTubeのアカウントを登録する必要があります。何らかの事情によりYouTubeのアカウントが使えない場合、審査員がブラウザより閲覧可能な媒体であればvimeoその他のサイト経由でも受付します。
    応募者の皆様のご理解の程宜しくお願い致します。

    新募集要項はこちら

    ■2016年度第12回吉祥寺アニメーション映画祭グランプリは
    一般部門「あたしだけをみて」見里朝希監督
    ギャグアニメ部門「胃酸のお仕事」藤井周平監督
    スペシャルゲストプレゼンテーターとして楳図かずお先生に登壇していただきました!

    第12回吉祥寺アニメーション映画祭受賞作品
    一般部門グランプリ
    「あたしだけをみて」見里朝希
    ギャグアニメ部門グランプリ
    「胃酸のお仕事」藤井周平
    優秀賞
    「イタダキノサキ」斎藤圭一郎
    審査員特別賞
    「堀川出水入る」谷耀介
    「まゆみ」谷口ちなみ
    STUDIO4℃賞
    「DOT BIT BEAT」山下諒
    コアミックス賞
    「手乗り上司」野中晶史
    スタジオディーン賞
    「DOT BIT BEAT」山下諒
    PRODUCTION I.G賞
    「イタダキノサキ」斎藤圭一郎

    about

    吉祥寺アニメーション映画祭について

    吉祥寺アニメーション映画祭は2005年からスタートした武蔵野市吉祥寺の街の映画祭です。吉祥寺在住だった編集家・竹熊健太郎氏の提唱により、アニメーション評論で活躍する氷川竜介氏、アニメーション史の研究者津堅信之氏を審査員陣に迎え、吉祥寺に在住のアニメ制作スタジオとともに、技術偏重に陥りがちな少人数制作のアニメーション作品を、面白いものであれば積極的に評価を与えようという映画祭です。
    第12回大会となる2016年度本選ではゲストプレゼンテーターに楳図かずお先生をお迎えし、10月22日吉祥寺シアターにて開催いたしました。

    Category